Archive for 5月 15th, 2005

EqEditor

LaTeXの数式を入力するとコンパイルし、数式が表示される。

表示された数式はWORDなどへドラッグアンドドロップできる。

初期状態ではLaTeXのコンパイラの場所が

/usr/local/teTeX/power-apple.darwin-current/

なので

/usr/local/bin/

に変更。

  • Ghostscriptを使って変換しているようだが対応デバイスが少ないと変換できない。
  • 日本語対応のパッチを当てたものを使う。
  • 配布ともはこちら

No Comments

url.styでの問題回避策

LaTeXでしおり付き文書を生成する際にurl.styに対してコンパイルエラーが発生するのを回避する方法。

しおり付き文書の生成にスタイルファイルurl.styを使うが、そこに含まれる\\214といったコードの表示がコンパイル時にUndefined controlといったメッセージを表示し、対策を求められる。これを回避するには奥村先生のホームページのQ&Aを参考に、Perlスクリプトで対処できる。

No Comments

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。