タグ付けされた投稿 ‘ATOK’

日本語入力について

7月 21st, 2010

Macでの日本語入力には移行してからずっとATOKを使っている。いろいろな機能があるがそれを十分に使いこなしていないように感じる。キーボードはWindows時代からUSキーボードを使っているがATOK 2010 for Macの機能に日本語入力時に英単語を入力し、確定した後、英数キーを2度押せばよいと記されているがUSキーボードには当然”かな”、”英数”といったキーがないのでそれらを使った機能は別なキーコンビネーションになるがヘルプを調べないと分からないのが玉に瑕。ちなみにShift+Control+Cが英数キーに相当するキーコンビネーション。

長年の経験と勘で日本語変換をしていて新しい機能の使い方を調べずに使っていることに気づく。宝の持ち腐れにならないようにヘルプをちゃんと読むべきだな。

DOSの時代には画面下部にファンクションキーが表示されていたのが思い出される。

かわせみ、悪くはないが自分にはATOKの方がいい

11月 25th, 2009

かわせみ試用版を使ってみたが自分の文書入力のスタイルはATOKの方があっているようだ。もしかしたらATOKにならされてしまっているからかもしれない。

結局、ATOKに戻っている。

ホッと一息、ATOK2009をインストールする

7月 17th, 2009

懸案事項が一つ完了し、ホッと一息付けた今日、ATOK2009 for Macが届いたので早速インストールした。以前導入した広辞苑等の電子辞書はそのまま引き継がれて利用できた。前バージョンに比べどれだけ良くなっているかはこれから体験することだろう。

Mac OS X 10.5.2にして変わった事 その2

2月 18th, 2008

Leopardの日本語入力にはジャストシステムのATOK 2007を使っているが、10.5.1まではFinderでファイル名を日本語を含むものに変更するとFinderが落ちていたが、10.5.2ではFinderが落ちる事が無くなった。これでPathFinderで変更しなくてすむ。

この件はジャストシステムのサポートページにも記載されている。


関連情報

サポート/Mac OS X対応

ATOK無効化問題の原因は

12月 28th, 2007

ATOK2007が再起同時に無効になってしまうのは平仮名入力のみを選択していたのが原因のようだ。言語設定でATOKの英字とひらがなのみを有効にし、他を無効にすれば問題ないようだ。

ATOK2007の設定

ATOK無効化問題再発

12月 19th, 2007

MacBookソフトウェアアップデート1.1を導入し、再起動したら、またATOKが無効になってしまった。クリーンインストールじゃないのがいけないのかな?

再起動時のATOK無効化問題が解決

12月 18th, 2007

Security Update 2007-009を適用した結果なのか再起同時にATOKが無効になってしまう問題が解消された。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Visit http://www.ipligence.com