Archive for 2月, 2005

iBook修理その2

iBookが修理から返ってきました。想像以上に早く帰ってきました。

ロジックボードの交換とCD/DVDコンボドライブの交換でした。おおよそ5万円の出費は痛い!

ロジックボードを交換したからかディスプレイの表示が明るく綺麗になったような気がする。気のせいだろうか?

No Comments

D言語のインストール

D言語をMac OS Xにインストールしてみました。手順は次の通り。

  1. http://home.earthlink.net/~dvdfrdmn/d/からフロントエンドのソースをダウンロード
  2. http://gcc.gnu.org/install/download.htmlからgccのソースコードをダウンロード
  3. Dのインストールドキュメントをよく読む
  4. gccのソースを展開
  5. 展開したgccのソースディレクトリ内のgccにDのフロントエンドソースを展開
  6. gccにパッチを当てる
  7. gccをconfigure
  8. gccのmakeとインストール
  9. ランタイムライブラリのmakeとinstall<

実際の手順は次の通り。ダウンロードしたソースファイルは~/gccにあるとする。

$ mkdir ~/gcc
$ cd ~/gcc
$ tar jxfv gcc-3.4.3.tar.bz2
$ cd gcc-3.4.3/gcc
$ tar jxfv ~/gdc-0.10.tar.bz2
$ patch -p1 < d/patch-gcc-3.4.x
$ ~/gcc/gcc-3.4.3/configure --prefix=/usr/local/gcc-3.4 --enable-languages=c,d,c++
$ make
$ sudo make install
$ cd ~/gcc/gcc
$ mkdir phobos
$ cd phobos
$ export DFLAGS="-O2 -g -frelease"
$ ~/gcc/gcc-3.4.3/gcc/d/phobos/configure --prefix=/usr/local/gcc-3.4
$ make
$ sudo make install

ターミナルから利用するにはコンパイラのパスを通しておく。

export PATH=/usr/local/gcc-3.4/bin:$PATH

No Comments

iBook修理

26日の土曜日に運送業者によって引き取られました。

日曜日の今日、修理センターへ到着したことを伝えるメールが10:30に、修理を終え、発送したこと伝えるメールが18:13に送信されてきました。予想外の早さにビックリしています。明日には返ってくるでしょう。

No Comments

Firefox不調その後

利用者ごとの設定などはディレクトリ~/Library/Application Support/Firefoxにある。Firefoxはこのディレクトリが存在しなければ作成し、最低限の設定を保存します。この状態だと問題なく動作しました。

次に、拡張機能をインストールする。Switch Proxyをインストールすると同じ症状が現れた。とりあえずこの拡張機能を削除して使っている。

No Comments

Firefox不調

Virtual PC 7とOffice2004をインストールしたらFirefoxの動作がおかしくなった。ウィンドウが開くと全く操作できなくなる。コンソールでSystem.logを確認すると、

/Users/sakabe/bin/Firefox.app/Contents/MacOS/firefox-bin:
*** Warning: ATSUMeasureText has been deprecated.
Use ATSUGetUnjustifiedBounds instead. ***

というメッセージが記録されている。対処法が分からない。

No Comments

iBook故障

2年前に購入したiBookが液晶ディスプレイに何も表示しなくなってしまった。OSはちゃんと起動している。どうやら以前から告知されていたロジックボードの問題のようだ。アップルのサポートに連絡し、修理を依頼した。

サポートとの電話でのやりとりの最中に表示が復活したがその後はまた何も表示しなくなってしまった。

No Comments

第三世代iPodソフトウェアアップデータ

もう出ないのかと思っていた第三世代iPod用ソフトウェアが出ていました。曲のシャッフルが出来るようになっています。ありがたい。

No Comments

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。