電子ブック


アップルストア(オンライン)で予約したiPadも出荷準備中になり、一安心。落ち着きながらもワクワクが増幅中。

さて、iPadでは電子ブックリーダiBooksが利用できる。電子ブックはePub形式のファイルでこれを作るアプリケーションがあることを知った。不勉強でePubのことをよく知らなかったがXHTMLのサブセットなんですね。

参考サイトで紹介されていたSIGILを使ってePub形式ファイルを作ってiTunes9.1.1にドラッグ&ドロップしてみたらライブラリにブックが追加され、ファイルが登録されました。

sigilの編集画面

sigilの編集画面

iTunesのブックライブラリ

iTunesのブックライブラリ

iTunesで表示はできません。そこでAdobe Digital Editionsをインストールし、ファイルを読み込み、表示すると日本語が文字化けしました。

Adobe Digital Editionsの表示

Adobe Digital Editionsの表示

iPadを入手したら試してみよう。SmartDocで作ったファイルをうまく使えるといいな。

参考サイト

, , ,

  1. No comments yet.
(will not be published)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。