PSoC Designer 5.0での無効なコンパイラライセンス表示


トランジスタ技術2009年1月号の特集記事を試すために、PSoC Designer 5.0をインストールし、記事の通り作業するとプロジェクトのビルドの際に次のメッセージが表示され、完了できない。

!E C:\Program Files\Cypress MicroSystems\PSoC Designer\tools\InvalidCompilerLicense.txt(0): 
...Operation terminated. Compiler License invalid or not accessible

検索した結果、プロジェクトのコンパイラ設定をHI-TECH Cにすればよいことが分かった。

081221psoc1.png

081221pそc02.png

HI-TECH Cといえば、CP/Mの時代にもありましたね。現在はフリーウェアとして公開されているんですね。

参考サイト

akita – MeRLマイコンブ

  1. No comments yet.
(will not be published)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。