Snow Leopard 64ビットカーネルで動かないもの

最近MacBook Proを64ビットカーネルで動かしている。これまで特に問題は起こっていなかったが、秋月電子通商のUSB-シリアル変換ケーブルが使えなかった。このケーブルで使われているProlificのデバイスドライバは32ビットカーネルでしか動かないためだ。しかし、VMware Fusion 3で動かしているWindows XPからはこのケールが使用できた。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。