FPGA、ようやく動作する

ようやく先日購入したFPGAボードへの書き込みに成功し、テストプログラムが動作した。パラレルポートからの書き込みが成功しないのでJ-Writerというマルチベンダ対応のJTAG書き込みケーブルを購入し、書き込みできるようにした。

マルツのMFPGA-BOARDのJP6をカットすればFPGAボード上のJTAGコネクタからの書き込みが可能になる。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。