iFreeMemでメモリ解放

OS X ハッキング! 297 メモリを解放せよ — スワップ防止対策補遺で紹介されているiFreeMemを試してみる。OS Xハッキングで紹介されているようにしっかりとメモリが解放された。その後の動作も問題 … 続きを読む iFreeMemでメモリ解放

Mac OS X 10.5.2にして変わった事

先日公開されたMac OS X Leopardのアップデータを適用して変わった事はParallels Desktopによってデスクトップに作られたWindowsのショートカットのアイコンがCrossOverのものだったの … 続きを読む Mac OS X 10.5.2にして変わった事

Leopardの小技?

ウィンドウを隣のスペースへ移動する 仮想デスクトップのSpacesを有効にしたあれば、ウィンドウをデスクトップの上下左右の境界線を越えるようにドラッグすると隣のスペースに移動できる。 メニューの位置を教えてくれる Fin … 続きを読む Leopardの小技?

LeopardのApache2.2.6で分かった事

Web共有でいろいろ調べた分かった事 設定ファイルhttpd.confは/etc/apache2にある。 ソースからビルドする場合と同様のディレクトリ構成をしている。 ユーザのHPにアクセスするにはusers/ユーザ名. … 続きを読む LeopardのApache2.2.6で分かった事

Leopardのファイヤウォール

Leopardではファイヤウォールの設定場所と項目が変更されている。Tigerの用にポート番号だけを追加できなくなっている。それが原因かは分からないが、自分でビルドしたApacheのDocumentRootへアクセスでき … 続きを読む Leopardのファイヤウォール

Leopardでユーザの詳細情報の編集

Mac OS X 10.5(Leopard)ではNetinfoがなくなり、ユーザの詳細情報を編集する方法が変わっていた。システム環境設定のアカウントで編集したユーザを選択し、右クリックすると詳細オプションが表示され、選択 … 続きを読む Leopardでユーザの詳細情報の編集

Mac OS X 10.5 Leopard到着!!

予定通り、Mac OS X 10.5 Leopard(ファミリーパック)が届きました。MacBookはアップグレードインストールで約1時間かかりました。今、iBook G4をアップグレード中。 動作の体感速度は遅くなった … 続きを読む Mac OS X 10.5 Leopard到着!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。