Posts Tagged gnu

gnuplotでギリシャ文字を使う

gnuplotでσなどのギリシャ文字を使うにはterminalの設定が必要になる。

次の設定でPostScript形式の出力が得られ、{/Symbol s}でσが出力される。出力はファイルtest.epsに書き込まれる。

set terminal postscript eps enhanced
set output "test.eps"
set tile "{/Symbol s}=1"

,

No Comments

gnuplotのインストール

gnuplot4.0をMac OS X 10.4.2にインストールするには次の手順を踏む。

$ tar zxfv gnuplot-4.0.0.tar.gz
$ cd gnuplot-4.0.0
$ ./configure --with-readline=gnu --enable-history-file
$ make
$ sudo make install

make途中で次のエラーが出る。

gplt_x11.c:519: error: ‘Class’ redeclared as different kind of symbol
:0: error: previous declaration of ‘Class’ was here
make[3]: *** [gplt_x11.o] Error 1
make[2]: *** [all-recursive] Error 1
make[1]: *** [all-recursive] Error 1
make: *** [all] Error 2

emacsなどのテキストエディタでsrc/gplt_x11.c内のClassをClasssなど異なる名前に変更する。

,

No Comments

GNU readlineのインストール

Mac OS X 10.4.2にGNU readlineをソースからインストールするには次の手順を経る。

$ tar zxfv readline-5.0.tar.gz
$ cd readline-5.0
$ ./configure
$ make
$ sudo make install

make途中でgccが次のようエラーメッセージを出力したら、shlib/Makefileのdynamicをdynamiclibに修正し、再度makeする。

gcc version 4.0.0 20041026 (Apple Computer, Inc. build 4061)
powerpc-apple-darwin8-gcc-4.0.0: -compatibility_version only allowed with -dynamiclib
make[1]: *** [libreadline.5.0.dylib] Error 1
make: [shared] Error 2 (ignored)

No Comments

screenのインストール

OS Xにはちょっと古いバージョンが入っているのでftp://ftp.ring.gr.jp/pub/GNU/screen/などから新しいバージョンをダウンロードする。

ファイルを展開したら、お決まりの手順でインストール。

$ ./configure --enable-color256
$ make
$ sudo make install

No Comments

FORTRAN

MacにGNU FORTRAN(g77)をインストールし、久々に使ってみた。

学校で習ったプログラミング言語はFORTRANだったが、全く文法を忘れている。

何せ20年ぐらい前の話だもんなぁ。

インターネットで検索すると商用のコンパイラもまだまだあるんですね。ちょっとビックリ。

,

No Comments

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。