実写版ヤマトを観た


実写版ヤマト(SPACE BATTLESHIP ヤマト)を観た。ヤマトが好きで、思い入れがあるから、涙もろくなってきたからかもしれないが冒頭から涙が出る。映像を見ながらかつての楽曲が頭の中で流れていた。もし、劇中で使用していたら号泣でしょう。アニメのヤマト(1、さらば、2、完結編)を凝縮したような作品だと感じた。

公開初日、しかも平日だが私と同じリアルタイムでヤマトを観ただろう年代の人が観客の大半を占めていた。エンドロールが流れても席を立つ人は一人二人というあまり体験したことのない状況で、皆最後まで作品の余韻に浸っていたのだろうと勝手に想像してしまった。

Blu-ray出たら買おう。

  1. No comments yet.
(will not be published)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。