Safari 5.0.2とiWebアップデート後のちょっとトラブル


今日公開されたSafari 5.0.2とiWebのアップデートを適用後、多くのプログラムが強制終了するようになってしまった。コンソールでクラッシュログを見ると”Exception Type:  EXC_BAD_INSTRUCTION (SIGILL)”と表示されている。例外でアプリケーションが止まってしまったようだ。検索しても対処法が不明だったのでいろいろと考えた末、Safari 5.0.2のパッケージをアップルのサイトからダウンロードし、再インストールすると症状は改善された。一瞬OS再インストールを考えてしまったが最低限の操作で復帰できて何よりだ。

  1. No comments yet.
(will not be published)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。