Posts Tagged Twitter

Twittering-modeで短縮URL(bit.ly)を使う

Twittering-modeで短縮URL(bit.ly)を使う設定を行った。事前にhttp://bitly.comでの登録を済ませておき、メニューからsettingを開き、APIキーを取得しておくこと。

bitly.comのsettings

bitly.comのsettings

~/.emacs.d/init.elに入力するコードは次の3行。

(setq twittering-tinyurl-service 'bit.ly)
(setq twittering-bitly-login "bit.lyのユーザ名")
(setq twittering-bitly-api-key "bit/lyのAPIキー")

この設定を反映後、投稿画面に貼り付けたURLはF4キーを押すことで短縮される。1回で上手く短縮されない場合はもう一度F4キーを押すと短縮されるはずです。

 

,

No Comments

Tiwttering-modeの認証を暗号化する

先日Emacsに導入したtwittering-modeの認証にGnuPGを使えばinit.elにPINコードなどを含めずに暗号化できると教えられたので早速やってみた。

まず、GnuPGがMacに導入されていることが前提条件となる。幸いMacPortsで導入済みだった。

  1. GnuPGを導入
  2. ~/.emacs.d/init.elにoauthに関する設定があればそれを削除
  3. ~/.emacs.d/init.elに(setq twittering-use-master-password t)を追加
  4. Emacsを再起動
  5. M-x twitでTwittering-modeにし、Twitterの認証とPINコード入力
  6. GnuPG用のマスターパスワードを二回入力し、暗号化したoathの情報をファイルで保存
  7. 以降、Twittering-modeにするたびに先ほど設定したパスワードを入力すれば認証完了。
マスターパスワードの設定

マスターパスワードの設定

 

 

 

 

 

 

 

 

,

No Comments

EmacsでTwitterできるようにする

先日ビルドしなおしたEmacsでTwitter出来るようにするTwittering-modeを導入してみた。手順はおおよそ次の通り。

 

  1. Twittering-modeのWebサイトからソースプログラム(twittering-mode-2.0.0.tar.gz)をダウンロードする。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し、twittering-mode.elを個人ユーザのEmacs Lispを置くディレクトリ(.emacs.d/lisp)にコピーする。
  3. Emacsの設定ファイル~/.emacs.d/init.elにTwittering-modeの設定を追加する。
  4. Twitering-modeを起動し、Twitterでの認証を行い、それを設定ファイルに書き込む。
$ tar zxf twittering-mode-2.0.0.tar.gz
$ cp twittering-mode-2.0.0/twittering-mode.el ~/.emacs.d/lisp

 

~/.emacs.d/init.elの内容

(add-to-list 'load-path (expand-file-name "~/.emacs.d/lisp"))
(require 'twittering-mode)

 

Twittering-modeにする。

Twittering-modeにする

Twittering-modeにする

Twitterでの認証へ

ミニバッファでy Enterと入力する。

Twitterでの認証へ

Twitterでの認証へ

Webブラウザでアプリを認証をクリックし、PINコードを得る。

Twitterでアプリを認証

Twitterでアプリを認証

PINコードの取得

PINコードの取得

表示されたPINコードをEmacsのミニバッファに入力するとTwitterのタイムラインが表示される。

PINコードの入力

PINコードの入力

 

タイムライン

タイムライン

Emacs設定ファイルへ認証情報の追加

認証に成功したらoauthのトークン情報を取得し、init.elに書き込む。Emacsで

M-x describe-variableを実行し、twittering-oauth-access-token-alistを指定する。

M-x describe-variable

M-x describe-variable

twittering-oauth-access-token-alist

twittering-oauth-access-token-alist

 

バッファに表示された内容をコピーし、init.elに貼り付け、修正する。

(setq twittering-account-authorization 'authorized)
(setq twittering-oauth-access-token-alist
      '(("oauth_token" . "...........")
	("oauth_token_secret" . ".............")
	("user_id" . ".............")
	("screen_name" . "......")))

init.elを保存する。これ以降、Twitterでの認証は不要になり、twitモードにするとタイムラインが表示される。

,

2 Comments

Twitterに関連したサービス

最近、ブログへの投稿よりTwitterでつぶやいている方が多くなっている。いろいろと検索したりしているとTwitterに関連したサービスがいろいろある。幾つかを試したのでそのまとめを記しておく。

No Comments

最近はつぶやいてばかり

最近、ブログの更新を怠っており、専らTwitterでつぶやいている。主に、iPhoneからのつぶやく事が多い。

iPhoneで使っているのはTwitBird Proで次のような機能が気に入っている。

  • マルチアカウント対応
  • iPhoneのMMS/SMSと同じインターフェースでタイムラインが表示されるの
  • リプライの表示にはその元のメッセージも表示されつぶやきの流れが把握しやすい
  • 老眼には嬉しいフォントの大や特大が選択できるの
  • タイムラインの更新はタイムラインを画面下方向へ引き下げて離す

No Comments

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。