networksetupコマンドでネットワーク環境の切り替え

久しぶりの投稿ですね。 MacBook Airを自宅と職場で使っているがネットワーク環境が異なっていて自宅はDHCPでの自動設定、職場は固定IPアドレスでプロキシサーバを使っている。OS Xはネットワーク環境の切り替えが … 続きを読む networksetupコマンドでネットワーク環境の切り替え

Lion、アップデートとプレインストールのカーネルの違い

Snow LeopardからLionへのアップデート(MacBook Pro Late 2008 Core2Duo)とプレインストールモデル(MacBook Air Mid 2011 Core i7)のLionはカーネル … 続きを読む Lion、アップデートとプレインストールのカーネルの違い

mtmd

Lionから導入されたmtmd(Mobile Time Machine Daemon)、通常の外付けHDDなどにTimeMachineでバックアップできないときにローカルディスク内にTimeMachineのスナップショッ … 続きを読む mtmd

otoolコマンドでロードされるライブラリを調べる

Mac OS XでLinuxのlddに相当するコマンドがotool、Lオプションで共有ライブラリの名前とバージョンが分かる。なるほど。 $ otool -L /Applications/Emacs.app/Content … 続きを読む otoolコマンドでロードされるライブラリを調べる

Snow Leopardのモードを調べる

Snow Leopardは32ビットモードで起動するのがデフォルトだが、現在のモードはターミナルでunameコマンドで調べられる。 uname -m AppleメニューからのこのMacについて、詳しい情報と選択し、システ … 続きを読む Snow Leopardのモードを調べる

treeコマンド

LinuxにはあるがMac OS Xにはないコマンドtree、MacPortsで利用できるようになる。実行結果は23847ディレクトリ, 245527ファイルだった。 $ sudo port install tree

今頃dfコマンドのhとHオプションの違いに気づく

Leopardにアップグレードした後、dfコマンドのhオプションを使ったらTigerまでとは表示が異なっていた。これまで何気なく使っていたが、調べてみると2進進数を使うか、10進数を使うかの違いだった。今頃分かるとは、情 … 続きを読む 今頃dfコマンドのhとHオプションの違いに気づく

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。