Archive for category 仮想化

VMware Fusion 3.0にアップグレード

VMware Fusion 3.0をvmware.comから購入可能になったので早速アップグレードした。アンチウイルスソフトは不要なのでLight版を選択した。アップグレード後、念のため再起動するとメニューバーにVMware用のアイコンが表示されるようになった。

VMwareFusionStartMenu

メニュー場に現れたスタートメニュー

仮想マシンを起動していない状態ではアイコンをクリックして表示されるウィンドウ内は空だが仮想マシンを起動するとそれに合わせたメニューが表示される。現在、VMwareではCentOS5.4を動かしているが、次のように表示される。

Read the rest of this entry »

No Comments

CrossOver Mac 8 Standard使用後にマウスの設定が変わる

先日インストールしたCrossOver Mac 8 Standardを使うとMacBook Proのマウス、タッチパッドのスクロール設定が最小値になってしまうようだ。

また、Windows XPボトルにインストールしたInternet Exporler 7を使っていて起こる現象としては次の2つに遭遇した。

  1. ホームページにアクセスしても真っ白のままで何も表示されないことがある。
  2. Windows UpdateなどでActiceXを有効にしようと警告表示をクリックしても有効化するメニューが現れない。

No Comments

CrossOver Mac 8 standardにアップグレード

CrossOver Mac 8 standardNetJapanよりCrossOver Mac 8 standardへのアップグレードの連絡メールが届いたので早速アップグレードし、試してみた。
インストールはこれまで通り、ダウンロードしたディスクイメージを開き、アプリケーションを/Applicationsにドラッグ&ドロップするだけでよい。アプリケーションを起動するとボルトのアップグレードをするかを問われ、アップグレードする。
過去のボルトにインストールされているプログラムはそのまま使える。
以前うまく動かなかったPacket Tracer 5.1と今回初めてWebExプレーヤをWindows XPボルトにインストールしてみた。どちらもうまくインストールでき、正しく動作した。ただし、WebExでの音声の再生で多少、耳障りな音がすることもあるがほぼOKだ。これで、Parallels Desktopを起動しなくてもPacket Tracerを起動しなくても済むのがよい。

No Comments

OpenVZのVPSで動かすNFSサーバ

OpenVZのVPSでNFSサーバを動かすにはUser-space NFSv3 Serverを使えばよい。CemtOSにはパッケージがないのでソースコードからビルドすればよい。ビルド手順は次の通り。

# tar jxf unfs3-0.9.22.tar.gz
# cd unfs3-0.9.22
# ./configure
# make
# make install

ビルドインストールできたらportmap等を動かし、NFSサーバを起動すればよい。

# service portmap start
# service rpc.mountd start
# /usr/local/sbin/unfsd

参考サイト

No Comments

OpenVZではNFSサーバはそのままでは動かない

MacBook Pro上のCentOSでOpenVZを動かしている。VPSでNFSサーバを立ち上げようとパッケージを導入するがデーモンが起動しない。どうやらカーネルから構築し直す必要があるらしい。

No Comments

Windows 7 βをParallels Desktop for Mac 4.0にインストール

Windows 7のベータ版がダウンロード可能になったのでParalles Desktop for Mac 4.0にインストールしてみた。

ディスクイメージをダウンロードするにはマイクロソフトのサイトへのID(Windows Live ID)登録が必要で、ダウンロードマネージャにActiveXを使用しているのでWindows上でダウンロードする(Macではダウンロードできない)

ダウンロードのリンクをクリックした後、プロダクトIDが表示されるのでこれをメモしておく。

インストール自体は小一時間ぐらいで終了する。

単純には比較できないが、Vistaに比べ、動作が軽快になったように感じる。

0901123.png

0901124.jpg

No Comments

再びWindowsをParallels Desktopで利用

Parallels Destop for Mac 4.0を購入し、再びWindowsをParallelsで使っている。なぜかPnPが自動で働かなくなっていたのでサービスを設定し直した。

なお、2008年12月30日にビルド4.0.3810が出ている。

Parallels Desktop for Mac

アイコンが涙を流して泣いているように見えるのは私だけでしょうか?

No Comments

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。