Apple Watch対応のKeynoteとPowerPointのリモートコントロール


アイコン4月24日(金)に発売されたApple Watchに対応したiPhoneアプリのKeynoteとMicrosoft PowerPointの両プレゼンテーションソフトをApple Watchにインストールし、Apple Watchからのリモートコントロールを試した結果をまとめた。

Keynoteの場合

  • iPhoneアプリのKeynoteは制御はできない
  • Mac上のKeynoteをiPhoneアプリ経由でコントロールできる
    ただし、Mac用Keynoteの設定のデバイスでRemoteを有効化し、iPhoneを登録しておかなければならない
  • スライドを次へ進めるボタンのみで前のスライドには戻れない

IMG_3504

PowerPointの場合

  • iPhoneアプリのPowerPointのみを制御できる
  • Mac用のPowerPointは制御できない
  • スライドを進める、戻るの2つのボタンが使える

IMG_3503

,

  1. No comments yet.
(will not be published)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。