Design Waveの付録基板をMacBookにつないでみた


Design Wave 2008年5月号の付録マイコン(ARM Cortex-M3プロセッサ搭載)をMacBookにつなぎ、ターミナルからjermを使って3軸加速センサー出力を表示できた。

DSC02484.jpg

jermにデバイスファイル名を指定するだけでよい。

$ jerm /dev/cu.usbmodem3d11

今回、USBのドライバはインストールしていないが、以前USB-Serialケーブル用のドライバはインストールしていた。図のように認識された。

STM32.png

Parallels DesktopのWindows XPでもドライバをインストールする事で認識され、利用できる。

, ,

  1. No comments yet.
(will not be published)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。