Leopardでユーザの詳細情報の編集


Mac OS X 10.5(Leopard)ではNetinfoがなくなり、ユーザの詳細情報を編集する方法が変わっていた。システム環境設定のアカウントで編集したユーザを選択し、右クリックすると詳細オプションが表示され、選択すると変更用ダイアログが表示されるのでここで編集する。コマンドではchfnを使う。

  1. No comments yet.
(will not be published)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。