カレントディレクトリのソースをコンパイルするMakefile


Eclipse CDTでソースをコンパイルするにはMakefileが必要だ。練習などのために作る小さなファイルの場合も同様だが、一つのディレクトリにたくさんファイルを追加するたびに修正するのは面倒なのでソースファイルを追加しても変更不要なMakefileを作ってみた。

SRC	:= $(wildcard *.cpp)
TARGET = $(patsubst %.cpp,%,$(SRC))
CFLAGS	= -g

all	: $(TARGET)

%	: %.cpp
	g++ $(CFLAGS) -o $@ $<

管理Makefileのプロジェクトがうまく動かないのは何故だろう?

,

  1. No comments yet.
(will not be published)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。