Thunderbirdでごみ箱の中身が見えない


Windows版のThunderBirdで削除したメッセージがごみ箱に表示されないという現象に出くわした。ごみ箱のファイルTrashは日付がちゃんと更新されており、それなりのサイズもある。そこで次の手順で対処し、削除したメッセージのリストが表示されるようになった。

  1. Thunderbirdを終了する。
  2. ごみ箱のファイル名を変更する。
  3. Thunderbirdを起動する。
  4. Thunderbirdを終了する。
  5. Thunderbirdを起動する。ごみ箱が2つになる。
  6. Thunderbirdを終了する。
  7. 新たに作られたごみ箱のファイルを移動し、元のごみ箱のファイル名を元に戻す。
  8. Thinderbirdを起動する。これで元に戻る。

ごみ箱に関する情報がおかしくなっているものと想像される。

  1. No comments yet.
(will not be published)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。