携帯からノートPCへ赤外線で画像転送


携帯電話から赤外線でノートPCへ画像ファイルを転送できる。

ノートPCは赤外線ポートを持つWindowsXP搭載機。

携帯電話から赤外線送信するだけで自動的に受信が始まる。ただし、保存されるファイルはJPEGそのものではないく、VNTという拡張子がつくファイルになるため、デコーダが必要。

  1. No comments yet.
(will not be published)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。