GTKWave


SystemCのテストベンチが出力する波形情報を表示するプログラム。X11で動作する。

GTKWaveのインストールには下記のライブラリが必要なのでFinkなどで事前にインストールしておく。

  • glib
  • gtk+1.2
  • guile
  • GdkPixbuf

GTKWaveのソースファイルgtkwave-2.0.0pre5.tar.gzをホームページからダウンロードし、ほぼいつもの手順でインストールする。

tar zxfv gtkwave-2.0.0pre5.tar.gz
./configure --prefix=/sw LDFLAGS=-L/sw/lib CPPFLAGS=-I/sw/include
make
sudo make install

インストールできたらX11を起動し、GTKWaveを動かす。

gtkwave 波形データのファイル

表示した信号を選択すればよい。

gtkwave

,

  1. No comments yet.
(will not be published)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。